読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽。

最近芸能を話題に挙げることが多かったですね。
だからという訳ではないですが、久々のスポーツの話題。
田中将大投手。。。。残念でした。せっかくの開幕投手、白星発進出来ませんでした。
ダルビッシュ有投手はケガで今季はどうなんでしょう??
マーくん残念でした。勝負の世界はやっぱり甘くないですね。
何でもそうですが、苦い思いもしながら成長していくものです。

イチロー選手、相変わらずかっこいいです!!!!
代打でしたが、地元ファンが大歓声を送られるそんな日本人選手はいないですよね。
すっかり溶け込んでいるというか、日本では当たり前ですが、アメリカでもその存在感は大きいものになったんでしょうねぇ。

今日は芸能なし、もうひとつ他の話題。
猫が手術中にクラシックを聴くと、落ち着く効果があるというお話。
クラシックを聴くと落ち着く効果は、確かにあると思います。
麻酔を減らしても呼吸数に落ち着きがあったようです。
麻酔のリスクを軽減することが出来ることに繋がるので、凄いことですよね。

音楽の種類も、ヘビメタやポップ音楽は駄目みたいです。
音楽の波長も関係してくるんでしょうか?
理由は、書いて無かったですが、非常に興味のある話です。

そんな素敵なクラシックを奏でるピアノ売りたいと今の今まで思っていた私。
反省です。なんでもそうですが、楽器は弾き手にもよると思います。
私は小学校のころから習っていましたが、なかなか今では弾きことも少なくなったので、置いたままも可愛そうなので、ピアノ買い取りしてもらおうと考えてました。
でもなかなかピアノ引き取りしてもらう決心が出来ず、今の今まで置いていました。
最近、新聞などで良く見るピアノ買取り。少し前から気になっていたのでお願いしようと思った矢先でした。
ピアノ見積もりも簡単みたいですし、ピアノ査定も家に来てするのではなく、簡単にネットでできるみたいですし・・・
ピアノ引取り運賃も無料です。ピアノ引取って本当に無料かな?と思いましたが、良く調べるとそうみたいですよ。
ピアノ買取してもらうことで、さくらピアノさんに連絡するところでした!!!!

ネコちゃんの麻酔代わりになるほどの腕前ではないですが、少し思い出してピアノ弾いてみるのもありかな?

でも猫は物言わぬ動物本当は麻酔がないとすごく痛い!!!と思っているかも?
呼吸数は安定している=痛くないとは限らないですよねぇ。

まっ病気せず健康でいられるよう、頑張ろう!!!