読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物。

今やインターネットで買い物することが当たり前になっていますが、その反面、宅配業者は泣いている・・・
びっくりです。単純な考えではありますが、これだけネットの需要が増えれば、宅配業者も嬉しい悲鳴だと思っていました。
現状は「豊作貧乏」なんだそうです。
私自身も、1か月の何度かネットで買い物しますが、夜も遅くまで配達してくれて本当に助かるなぁと思っていました。
働いている方は拘束時間が長く、敬遠されがちな職業になっている・・・これまたびっくりでした。

売る方も少しでもコストを下げることを考えるでしょうし、そうなれば宅配業者への値下げ要求となるんですねぇ。
売りたい気持ちは分からなくないですが、でも考えないと大変なことになりますよね。

ネットが普及する前は商圏もある程度決まっていて、価格競争もそんなに激化しなかったし、みんなが何となく商売が出来ていたんでしょうね。
今は仁義なき戦いですよね。


ネットは便利ですが、ついつい買い物してしまいがちで・・・
買って後悔することも多々ありますが、今度から宅配業者さんのことも考えて無駄な買い物はやめよう!!!

ネットは本当に便利で、調べたいことも簡単に出来るし、私たちの時代は、重たい辞書を学校へ持って行きましたが、今では電子辞書やipadなんですよね。
どんなことでも大概、けりが付くネットさんです。

買うことばかり書きましたが、売ることについても探すことができますよね。
オークションってやつですね。それもですが、バイクや車などの高額商品も簡単にネットで検索できるという簡単さ。
世の中、ネットなしではやっていけないようになっています。

最近私も、ピアノ売りたいと思い初めまして、ネット検索しています。
いろいろありましたが、私の友達もピアノ売りたいと思い、いろいろ調べて、数社教えてもらいました。
なかでも、今のシーズンにピッタリのさくらピアノさんは全国対応で、良さそうです。
友達が言うにはピアノ買い取りはピンキリなので、ピアノ見積もりは何社かとるように言われました。
ピアノ買取りとかピアノ引き取りとかで調べることが出来るので・・・といろいろアドバイスをくれました。
ピアノ買取業者の中には、ピアノ引取りだけで買い取ってくれないとこもあるので、ピアノ引取運賃はどうなっているのか確認しないと駄目だとも言われました。
ピアノ処分費用を逆に取られることもあるらしく、何か話を聞いていたら怖くなってきましたよ。
ピアノには愛着があるので、もう少しよく考えてから行動した方が良さそうですね。


ブログ書き終わったら、また何か買い物してしまいそうです・・・