読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨンしんちゃん。

ここにも、松岡修三さん。
今日は、松岡修三さんがらみの話題が2つもありました!!!
元スポーツ選手で、異世界でここまで根強く人気のある方は珍しい?ように思います。
やはり熱血心は、ひとの心を動かすのでしょうか?
熱血=一生懸命やっていると思われ好印象なんでしょうねぇ。

さてさて、やっと梅雨らしくなり、毎日雨続きです。
窓が空けれないので、扇風機を出動させます。

クローゼットから、扇風機を出した時に、ふと思いました、ピアノ買取の件。
ピアノ買取りの件を片づける約束を、実家の母としてましたが、まだ終わってない。
結局、連休は仕事をしてたので、実家に帰ることもなくじまいでした。

ピアノ引取をしてもらう計画もだんだんどうでも良くなってきた今日この頃です。

想い出も詰まったピアノだから、置いておくように話をしていましたが、父が反対。
ピアノを売りたいと言ったら、ピアノを売るまで頑張る父だから、これは大変です。
だからと言って、またピアノを弾き始めるわけでもないんですよねぇ。

ピアノ引取りも昔はお金がかかったのに、今ではピアノ買い取りをしてくれる。
なんて素晴らしい話なんでしょう・・・と少し気持ちが傾いてもいますが。

ピアノ引き取りの運送費用もいらないし、ピアノ処分の費用もかからない。
喜ばしことばかりなのに、でも気乗りしないのは、やはり愛着心です。

ピアノ査定も簡単だから、とりあえずピアノ売る、売らないはともかくピアノ見積りをしてもらっても良いかも。

もうすぐ父の日で、来週あたり実家に帰らなければなんで、ピアノ見積もりをお願いしてみようかな?
しかし、世の中にピアノ売りたい人、たくさんいてるんすね。


このシーズン松岡修三さんの熱血は、ジメジメ効果に拍車をかけるような気がしますが・・・
でも、本当に素晴らしいお方です、松岡修三さん。