読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琴奨菊さん。

琴奨菊さん。

おめでとうございます!!!10年間も日本力士の優勝が無かったこともあり、琴奨菊さんの優勝は、いつもと違うものになったようですね。
日本の国技「相撲」が外国人力士に強さに、押されておりました・・・「相撲」を愛する気持ちは、私にしたら日本人も外国人も同じだと思います。
ただ、昔ながらの格式やしきたりがそうは思わせない方々にとっては、今回の優勝は格別なものであったことは間違いないでしょうね。
今回は白鵬関の不振が、度々取りざたされておりましたが、今まで頑張って引っ張ってきてくれた外国人力士にも本当に感謝ですよね。

これだけいろんなことがWorlwideになれば、逆に日本人が世界の舞台で新参者として戦っていることもあるんですよね。
世界を目指す!!!と言って世界を圧巻させてXJAPANのみなさん、特にYOSHIKIは日本人を代表する世界的ミュージシャンです。
今回も何やら日本人初なことをやってのけましたよね。サンダンス映画祭で、ドキュメンタリー部門でノミネートされたそうです。
是非、日本で公開する日がきたら観に行きたいです。いろいろつらい事や矛盾に立ち向かい、ここまで強くなったYOSHIKIさん。
SMAPの中居くんにも対して励ましのコメントをしてましたね。ほんとYOSHIKIかっこよすぎます。



さてさて、私がしようとしているピアノ買取り
私のおじいちゃん、おばあちゃんの時代は、ピアノ買い取りなんて絶対に駄目でした。
夜逃げみたいとか言ってました。

ピアノ買取って広告が毎日のように出てます昨今、おばあちゃん世代はどう思っているのかしら?
世の中にはピアノ売りたい方が結構いるんですね。

でも時代になじんでる部分があれば、ピアノ引取りしてもらうことが当たり前になっているかもしれないですね。
逆にピアノ引取だけでなく、高値でピアノ買取してもらっているかもしれませんねぇ。
ちゃっかり、しっかりしているおばあちゃん、いらっしゃいますよね。
うちのおばあちゃんはピアノ引き取りしてくれれば充分とか思ってそうですが・・・・

私的にはようやく、業者探しを初め、さくらピアノさんにしようと思ってます。
ピアノ見積もりも簡単みたいです。

ピアノを売ることが、リサイクルになり、ゴミの削減になるなら、それは良い事です。

最後に昨日みたテレビ、モテ髪師大悟!!!
この人凄い!!! 何気に観ていた番組に、あのベッキーが出てたので、ワイプのベッキーが痩せてて誰?これベッキーと思いながら鑑賞・・・そしたらベッキーのことなんて忘れるくらいこのモテ髪師大悟さんのお仕事っぷりに引きつけられました。
本当にすごい人、かっこいい男が増えれば、もっと素敵な日本になる!!!自分のちっぽけな人生観が恥ずかしくなるようなお話。
この方、すっごいチャライ男に見えるし、話方もそうなんです。でも本当にその時その時を一生懸命生きてる感じが男前!!でした。
福岡にあるサロンなので行けないですが・・・カット料金もかなり高いし・・・でもそれで人生少し前向きになるなら行きたい!!!と思う方いてるでしょうね。

この方のおかげで少し悟った感があり、今日は頑張ろう!!!て気持ちになりましたよ~。
有難う大悟さん。めんどくさいは女子を劣化させるキーワードだそうです。私連発してました。

ぐっちょり~す。