読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡本夏生さん。

どうしたんでしょうか? 岡本夏生さん、何かあったのかな?
携帯を失くしたとかで、連絡が一時取れなくなっていたそうですが、真相はどうなのでしょうか?
5時に夢中も降板させられたみたいですし、真相をふかわりょうさんとの対談で暴露すると言ってましたが、結局そのイベントも3日のうち、2日間の出演を断られたとか・・・

岡本夏生さんの行動って昔から変わっていましたが、何か心配ですねぇ。

春になり、テレビ番組もリニューアルされ、新入生や新入社員を町で見かけますが、フレッシュですよね。
子供のカロからのなりたい職業になれたんでしょうかね??



私が将来になりたかった職業は「ピアノの先生」か幼稚園の先生でした。
両方なれずでしたが・・・・同級生はピアノの先生になりたい何て一言も言ってなかったのに、何故かピアノの先生になってました。
その友達もピアノ教室を辞めるそうです。
子供が減ったので、生徒数が減り、逆に重荷になってきたそうです。
そこで何台もピアノがあっても意味がないのでピアノ売るそうです。
淋しい話ですが仕方がないです。
そこでピアノ買取業者を一緒に探すことになりました。
ピアノ引き取りしてくれてもピアノ買取りまでは難しいかなぁと思っていましたが、結構ありますね。
ピアノ見積もりも簡単らしく、ピアノ査定は入力フォームに入力してメールすると、あれ簡単にピアノ見積りしてくれます。
ピアノ処分する費用など考えると嬉しい臨時収入です。
ピアノ引取り費用も相手もちでピアノ買い取り価格がいくらと明朗会計(?)でした。
私の持ち物ではないので、友達がどうするかですがピアノ引取ってもらう方向で話が進みそうです。
1社では不安なので、数社お願いすると言ってました。
先程新聞に出ていた「さくらピアノ」というところも教えてあげるつもりです。
私もピアノ売りたいなぁ・・・

ピアノの先生に限らず、少子化で辞めることを余儀なくされている方もあると思います。
こどもに限らず、最近の若者はお酒を飲まないと言われていますが、人口比からすると飲んでいるそうです。
消費面でも、団塊の世代だのみな感じですが、若い者が頑張っていかないと・・・ですねぇ。